新着情報

2013年7月11日 気持ちの切り替えに思い切って切りました

中学時代から伸ばし始めた髪、高校卒業時には、肩から少し下まであるくらいに伸びていたのです。 そんな髪を好きと言ってくれる同級生も多くいたのですが、男子にはあまり興味がないのでした。 と言うのも、ひとつ上の先輩に大好きな人がいたのです。 その人が、長い髪が好きと言うことを言っていたのを聞いて伸ばし始めたと言うのも本当のところでした。 そんな幼い付き合いをしていた私、その彼を追いかけるように東京の大学へ進学したのです。 そして彼に会う算段をとったのですが、その時彼には既に別な女性の存在があったのでした。 東京で会った彼は、不自然さが滲み出ていたのです。 私と会うと困った顔して、すまんと一言ありました。 他愛のない恋愛感情を持っていた私でした。 泣くこともなく、部屋にポツンといた私、なにか踏ん切りを付けたいと思ったのです。 そして、自分の恋愛の象徴と思っていた髪をショートにしてしまったのでした。 おかしな話かもしれませんが、顔が軽くなってしまい、違う自分になれそうと思えたのです。 逆に髪を切ってスッキリしたと言うのも本当のことです。 正直、長い髪は綺麗に保つことが難しいのです。 洗ってから乾くまでが時間もかかり、うっかり寝てしまうと大変なことにもなっていたのです。 そして自分でも思うのですが、ショートにしたおかげで、活発な自分が取り戻せた気にもなったのです。

高収入のリスク

皆さんは高収入の仕事が見つかったらすぐに行動に移すでしょうか。
もし私がその立場になった時は、
すぐに行動には移さず何故それだけ高収入なのかを考えると思います。
悩む理由は条件や、仕事内容の吟味をするのに少し時間もかかりますし、
自分だけの知識や経験で判断できないときには信頼できる友人や家族に相談してみます。
結果として相談しても高収入の仕事にはやはり何かしらリスクがあるのは皆さんもご承知の通りで、
そのリスクに対してどこまで許容できるかは個人差によるのでしょう。

さて高収入に伴うリスクとは一体何なんでなのでしょうか。
これはその仕事により変わるもので、というのもそのリスクが命に関わってくるものもありますし、
お給料は良いはずなのに勉強代や教育代といって高額商品を買わされる場合もあり、
これは高収入の代償なのかもしれません。
例えば一般的に当たれば高収入とある職業のうち、
芸能人についてスポットを当てて見たいと思います。
彼らは当たればひたすらにちやほやされますし、
同時に収入まで一般人の収入とは比較にならないほどあがります。
けれどもその反面リスクがあり、まず自由な生活がなくなることです。
自由な生活ばかりではなく、プライベートにまで制限が入る生活をしていたり、
はたまたプライベートが公衆にさらされてしまうこともしばしばです。
そのリスクがリスクと思うかどうか、有名税だと言う人もいますが、
それで済むことなのかどうかがリスクの捉え方なのかもしれません。
高収入だからすべての仕事にリスクがあるということもないと思いますが、
多かれ少なかれどんな仕事にもある程度のリスクがあるように、
収入が高いという好条件だからこそのリスクがだと考えていいでしょう。

高収入であれば他のどんな仕事でもいいよなんて言える人は、どのくらいいるのでしょうか。
ただ、もともと命の危険にさらされる可能性のある仕事は、高収入であるというのが通説です。
例えば高所で作業する人は、一般的に危険も伴っているので、
保険にも制限がかかるとか、その分収入面でカバーされているということもあります。
また人がやりがたらない仕事も、需要と供給のバランスで、また高収入の傾向があります。
これもやりたがらない理由こそが、まさにリスクなのかもしれません。
けれどもそれがリスクと捉えるかどうかもまた個人差なので、
そのバランスの部分にうまく食い込めば、高収入狙いもうまくいくかもしれません。
競馬投資でもそうですが、もちろん高額のお金をつぎこめば
その分の見返りは大きいと思います。
しかし、競馬投資では大きな見返りが望める分外れれば
そのダメージは非常に大きなものとなってしまいます
このような賭け事にもリスクというものが必ず存在しますので、そちらを考慮した上で楽しみましょう。